岩手県のオフパコ体験談で!爆乳JD、マンコとケツ穴、欲求不満な人妻等々

岩手県でのオフパコ体験談です。爆乳JDやマンコとケツ穴、 欲求不満な人妻の体験談となっています。オフパコに興味のある方は是非体験談をご確認下さい。

盛岡市 | 爆乳JDとオフパコ!早漏チンコがどっぴゅんこ

巨乳パイずり

出会い系サイトを使っていると、爆乳JDを見つけた。

写真を見る限りではGかHはある。

何度か会話するなかでHと判明した。そうなると是非この目で拝みたいもの。

何度も連絡してやっとこそ会う事ができた。

彼女は21歳の女子大生でなんと無く出会い系サイトを使っていて僕を見つけた様だ。

早速盛岡市のラブホに向かた。

向かったのはホテル ヴィラアネックス(岩手県盛岡市玉山区下田生出859−8)

ホテルに付いても見てしまうは彼女のおっぱい。

ちらちら見ていると

「好きにしていいよ」

と、手は勝手に彼女の服を下げていた。

目に見えるのははちきれんばかりのHカップ。

そんなHカップにカップイン。

おっぱいとおっぱいで挟まれ、最高に興奮!

あっと言う間に胸と胸の間でフィニッシュ。

「早すぎ」

若干あきれたような顔をしつつも

「まだ大丈夫だよね」

とパンツを脱ぎだした。

「どんどはこっちで」

とマンコに指をあて誘ってくる。

挿入後スグにイってしまう。

「また挿入するだけでイってしまうんですね。だったら」

と彼女がいい腰を振り続けた。

また大きくなる僕のチンコ

「イキたくなったら言って下さいね、イカせませんから」

と主導権を完全に握られ

何度もイキかけては止められを繰り返し、彼女が満足してようやくイク事ができた。

「こんに早いとダメだよ、もっと教育しないとね」

と言われてそれ以降も彼女の教育が続いています。

おかげ様で以前より耐久力が増しているのが分かります。

一関市 | オフパコ相手のマンコとケツ穴を同時に調教

アナルビーズ

一関市在住の28歳(男)ですが、彼女には出来ない事をどうしても試したくオフパコ相手を探していた。

pcmaxアナルでも大丈夫な女の子と出会い、ラブホにむかったのだがそこはSMプレイが出来るホテルで部屋に手錠がある部屋だった。

早速彼女を手錠に縛り付けとある筋から手に入れた媚薬を彼女のマンコとケツ穴に塗りたくった。

その後通販で用意したアナルビーズを取り出しケツ穴にぶちこんだ。

媚薬のせいか物凄い顔(アへ顔)をしている彼女。アナルビーズを外したあとはアナルにチンコをぶち込みアナルを堪能。

彼女の顔は更に凄い事に。

手が縛られた彼女はもちろん身動きできないのだが、俺のチンコを見て物欲しそうにしていた。

「マンコにもこれが欲しいのか?」

分かり切った事を聞くと

「欲しいです、おマンコでもイキたいです」

と、そしてそのおマンコに挿入

絡みつくヒダヒダを、締め付けるマンコを感じながら彼女の右腕の縛りを問いた。

「もう一つの穴は自分でいじめるんだよ」

と言い彼女の右手にアナティックを渡した。

彼女は右手で自分のアナルをアナティックでいじりだした。

そして前の穴は俺のチンコが行ったり来たり、もうはちゃめちゃ状態だった。

その状態の顔が溜まらない。

完全にイキきった顔を見るのはこれが初めてだが、今まで見てきた女の子顔の中で一番良かった。

彼女とのアナルプレイをしてみたいのだが、何度頼んでも絶対にさせてくれない。

だからpcmaxを使ったのだが、おかげさまで満足できた。

今後も彼女は無理と思うので、どうしてもアナルプレイがしたくなったらpcamxで探そうとおもう。意外と安く簡単に見つかるので個人的にお勧めだ。

一番良いのはアナルが可能な彼女を持つ事だが。

奥州市 | 欲求不満な人妻とオフパコ!そして隠し撮り

人妻セックス

奥州市で自営業をやっている48歳(男)です。実は私隠し撮りが趣味で人妻とオフパコすしてはそのセックスシーンを撮り集めています。

もちろんネット上に流しませんし、個人の趣味として。

私がいつも使うのは華の会メールと言う出会い系サイト!登録者の多くは30歳以上の人妻です。人妻の多くは欲求不満な為簡単にオフパコができます。

ちなみにわたしが隠し撮りに使うのは超小型カメラでメガネに仕込んでいます。値段はそこそこしますが、かなり精巧に作られており今まで一回もバレた事はありまえん。

そして今回のターゲットは32歳の人妻。

人妻の方も久々のセックスのせいかテンションが上がってます。

そして私のチンコを見せつけると

「はぁ~ん素敵」

「いただきます」

と言い私のチンコをはちきれんばかりの巨乳に挟み舐めて回してきました。

くちゅくちゅ

ちゅぶちゅぶ

と音を立てながら

「今度は君のマンコも見せてくれ」

と頼むとマンコを顔に近づけてきました。

すでに大量の粘液があふれていて物欲しそうにしていたので味見をする事に。

ぴちゃぴちゃ舐め回しました。

舐め方は少し舐めたら少し顔を離す、これが鉄則です。

ずっと舐めてるとカメラとマンコが近すぎてカメラの映らないからです。

不自然にならない様彼女のマンコを撮影しつつ、ようやく挿入。

「あっ、だめ、あの人と全然ちがう」

「きょう会った人に犯されてる」

「でもきもちいいの」

とまんざらでもない様でした。。

そんな彼女の顔をしっかり撮影しつつ、しっかりと楽しみフィニッシュ!

彼女のマンコから流れる精子を凝視して終了しました。

家に帰り動画を確認すると問題無くしっかりと撮れていました。

このコレクションはパスワードガチガチの私のパソコンに保管されていますので他の人では絶対に見る事ができません。

もし私の妻に見つかれば即離婚レベルです。