出会い系サイトを利用する不倫願望の強い主婦を理解しよう

出会い系サイトを利用する不倫願望の強い主婦を理解しよう

出会い系サイトには、不倫願望の強い主婦が一定数存在します。彼女たちは、不倫願望が強く、自分の欲求を満たす男性を常に探しています。出会い系サイトで主婦と出会いたいと考えている男性は、主婦が出会い系サイトを利用するにあたり何を考えているのか理解をする必要があります。

本記事では、出会い系サイトで遊ぶ相手を探す主婦に注目します。不倫願望の強い主婦は日頃何を考えているのか、不倫願望の強い主婦の心理状態を解き明かします。主婦にアプローチする際に大切な情報として活用してください。

出会い系サイトを頻繁に利用する主婦は不倫相手を探している

主婦が出会い系サイトを利用する理由は、自分の心の欲求を満たす男性会員を探しているためです。

主婦は一見すると、旦那や家族がいるので心に余裕があると考えられがちですが、隠れ孤独な状況にあります。子どもを育てるために、家事をこなし、旦那によっては育児を主婦に全て任せることもあります。

旦那にストレスを抱えていることを訴えても、自分の方が大変だと言われ相手にされないことも。結果として対等に話ができる相手が家庭内に存在せず、常に孤独と戦いながら日々を過ごしています。

さらに、専業主婦は共働きからの女性から羨ましい存在と思われ、悩みを打ち明けても共感されない問題があります。

社会的な孤独の状態になった主婦が、自分を認めてもらうために出会い系サイトで男性を探し、不倫や疑似恋愛を通して、心の欲求を満たしていると考えられます。出会い系サイトを利用する主婦は、男性会員が想像している以上に孤独で、アプローチしやすい存在と認識しておきましょう。

不倫願望の強い主婦が陥る6つの心理状態

不倫願望の強い主婦が陥る6つの心理状態

出会い系サイトを利用する主婦の多くが、以下の心理状態に陥り寂しさを埋め合わせるため利用している可能性があります。

主婦の心理状態を把握しておくことで、主婦とのメッセージを有利に展開できるだけでなく、距離を縮め直接会うことも可能になります。主婦が陥る心理状態として以下のものがあげられます。

  • 旦那との関係が恋人ではなく家族という認識
  • いくら家事や自分磨きをしても誰にも注目されず寂しくなっている
  • セックスが好きなのに旦那が仕事の疲れで相手をしてくれない
  • 不倫の話題を取り上げたロマンチックなドラマに共感し心惹かれる
  • 知り合いのママ友が不倫をして楽しい日々を過ごしている
  • 悩みを打ち明ける仲間がいないため日々悶々としている

以上のように、主婦が出会い系サイトに手を出す理由はさまざまです。共通して言えることは、「素の自分を出せずストレスを抱え悶々としている」ことです。

一見、ストレスとは無関係なママ友の不倫やドラマでも、日々の生活に満足せずストレスが溜まった状態で、自分もママ友のように不倫をしてストレスを発散したいと考えています。

出会い系を利用する主婦は、何らかのストレスを抱えているが、どこにも発散できる場所がなく、日々もどかしい気持ちになり、もどかしい気持ちを解消するために出会い系サイトを利用していると認識しておきましょう。

出会い系サイトに存在するさまざまなアソビ目的の主婦を見極めよ

出会い系サイトでは、さまざまなストレスを発散するためにサイトを利用している方が多いことがわかりました。その一方で、出会い系サイトにはさまざまなタイプにカテゴライズされる主婦がいます。不倫願望の強い主婦と会うのであれば、いかに紹介する主婦を中心にアプローチするように心がけましょう。

最も理想的なタイプが、性欲とともにオンナが目覚めるタイプの女性です。女性は年齢の上昇により性欲が高まっていきます。セックスが好きな主婦は、性欲が後押しとなり、出会い系サイトで出会った男性と比較的簡単に行為まで発展することが可能です。

年齢を重ねて性欲を強くなる女性の多くは、30代でも「オンナ」として見てもらうことに喜びを感じ、結果として不倫に発展していきます。性欲の強い女性は、出会った直後に関係を持ちやすいため、肉体関係を中心に考えている方は、積極的にアプローチをしましょう。

性欲の強いタイプの女性だけでなく、不倫に発展しやすいタイプの女性は、寂しさを紛らわせたいと考えているタイプの女性です。寂しさを埋め合わせてくれる存在がいれば、その人に依存をするようになり、結果的に不倫関係に持ち込むことが可能です。

寂しさを紛らわせたいタイプの女性は、依存体質が強く、「この人がいないとダメ」と強く感じるようになり、最悪の場合は男性会員のプライベートを超えて関係を迫ることもあります。適度な距離感で接するように心がけましょう。

出会い系サイトにはさまざまな主婦が利用している

出会い系サイトにはさまざまな主婦が利用している

不倫をしたい女性の多くは、出会い系サイトを利用しています。出会い系サイトにはさまざまな主婦が利用しているため、人妻掲示板と呼ばれる理由とも考えられます。

特に出会い系サイトを利用する主婦の多くは、育児がある程度落ち着き自分の時間が増えた主婦がほとんどです。出会い系サイトで主婦と出会いたいのであれば、主婦の心の寂しさを埋め、彼女たちをオンナとして見ていることをアピールするように心がけましょう。

心理状態を理解し、適切な相手を選ぶことができれば、出会い系サイトで主婦とマッチングし楽しい時間を過ごすことが可能になります。

日本社会の古き伝統が不倫願望の強い主婦を生み出した

不倫する女性が多い理由としては、日本社会に根深く残っている男尊女卑の男社会です。男が仕事をし、女は家庭を守るという社会のあり方が、不倫願望の強い女性を多く生み出してしまいました。

日本は今後もしばらく男性有利な社会が続き、従来の社会システムの中で育児や家庭でストレスを抱え、悶々とする女性は一定数存在します。不倫をすることは決して良いことではありませんが、不倫に手を出しやすい社会にも問題があると言えるのではないでしょうか。

出会いサイト(人妻掲示板)では主婦にアプローチをすべし

出会いサイトでは主婦にアプローチをすべし

出会い系サイト(人妻掲示板)を利用している方は、主婦にターゲットを絞りアプローチをすると出会える可能性が高くなります。本記事で紹介したように、出会い系サイトを利用している主婦は何らかのストレスを抱えています。主婦のストレスを解放する役割を男性会員が担うことで、直接会うだけでなく、体の関係を持つことも期待できます。

出会い系サイトで相手が見つからない方や、人妻と出会いたいと検討している男性会員の方は、ストレスを抱え悶々としている主婦にターゲットを絞り、アプローチをかけてみてはいかがでしょうか。理想的な女性会員と出会い、これまでにない楽しいひとときを過ごすことができるかもしれません。